スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
肉食アリ?
夏になると何処からかやってくる蟻。

カッパドキアの蟻は薄茶色


カッパドキアの蟻は薄茶色でお尻が焦げ茶色です。

このアリたち、


砂糖には目もくれない


砂糖には興味ないようです。

お茶を入れるときに砂糖を溢し、パクパクで軽く取って放置
(掃除しろ!と言われそう。)
でも、蟻なんて来なかった。

昨日、肉屋で買った牛肉を切り分けた。

切り分けてお肉を冷凍庫に入れたときに電話が掛かってきて
少し話をした後、まな板を綺麗にすることなんぞ、すっかり忘れていた。

思い出して戻ってみると。

まな板にアリが発生!

まな板についたお肉のかけらを一生懸命運ぼうとしている!

けれど、肉類は好きなようです、カッパドキアの蟻


アリにとってはご馳走なのかな?

その様子を見ると、「ああ、外国にいるんやなぁ・・・。」



変なところでしみじみしてしまった。

肉切れを運ぶ様子を眺める暇人




今日もクリックお願い!
blogranking
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/30 14:12 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
怖い断水
昨日は、ネットの状態が悪く、停電も頻繁に続いていたので、UPできませんでした。
*********************************

カッパドキアの夏は日本のようにジメジメしていなくて、快適なのですが、

困るのが「予告無の断水」

トルコの断水


最悪の場合半日以上断水するときがあります。

でも、一番嫌なのが

断水後。


断水後が一番の恐怖


蛇口をひねると、水道管が「ギュルッ、ギュルッ、ゴゴゴゴ・・・」と変な音が。

蛇口からは「シューッ」という音を立てて

「ぼふっ、ぼふっ。」と水が出てきます。

そして

ボンッ


水が大爆発!!

当然

水浸しになる


水でボトボト。



こわいよぅ


こうなります。

夏の蛇口は怖いです。



今日もポチリとよろしくです!
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/28 16:03 】

| 絵日記 | コメント(10) | トラックバック(0) |
カッパドキアってどんなとこ?
今日は、カッパドキアの写真日記です。

「カッパドキアってどんなところですか?」という質問があったので、簡単に紹介します。

ガイドさん付きで、カッパドキアツアーした時の写真。

ウルギュップのシンボル・家族岩


これ、私が住んでいる町(人口が少ないから”村”かな?)ウルギュップのシンボル”家族岩”です。
お父さん、お母さん、子供が寄り添っているようにみえるから。
右が”お父さん”左が”お母さん”
お母さんにくっついているのが(解りにくいかも。)”子供”


カッパドキアの奇岩


きのこの形しています。
緑が付け合せのグリーンサラダのよう。

パシャバーの奇岩


パシャバーというところです。
パシャバーのシンボル岩。
シメジの形みたいです。
ここは別名”僧侶の谷”と言われていて、昔々、キリストのお坊さん達が、「ここぞ、神から与えられた修行の地」と考え、きのこ岩のなかを刳り貫いて修行のために住んでいたので、”僧侶の谷”と呼ばれています。

ギョレメパノラマ


ウルギュップの隣町ギョレメ(ここも人口が少ないから”村”になるのでしょう。)にある、”ギョレメ・パノラマ”という場所から撮影した奇岩群たち。


太古の昔、”エルジエス山”が何度も噴火を繰り返し、その度に溶岩と火山灰が積もりました。
幾重にも溶岩が積もったあと、亀裂が入り、そこから流れ込んだ雨水や雪解け水で徐々に削られていき、
摩訶不思議な光景が出来上がりました。

噴火の度に流れる溶岩は段々と固くなっていき、固い玄武岩はきのこの頭のような形で残りました。

今でも侵食は続いていて、何時かカッパドキアは平地になると言われています。

カッパドキアは地下都市も沢山あります。
今までは、イスラム教徒から迫害を受けたキリスト教徒たちの隠れ家と言われていましたが、最近の調査では、もっと太古の昔(ヒッタイト時代あたり?)に地下都市は造られたということが解ったようです。

簡単すぎですみませんが、カッパドキアはこんなところです。
また、紹介します。


お帰りの前に
blogranking

クリックお願いします。

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/26 13:07 】

| 絵日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
耳が痒いと
右耳の穴が痒いといい噂をされているそうだ。


頬骨にホクロがあるといいらしい


左耳がよく痒くなるわたくし


頬骨にはホクロじゃなくて、シミが・・・。


ちゅ~とハンパやなぁ、わたくし


ちゅ~とはんぱな、わたくし。


今日も、ポチッとよろしくです。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/25 14:05 】

| 絵日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
スイカの種はどうするの?
スイカの種は出すのもだと思っていた。

でも、

スイカの種は出すものと思っていた。


スイカの種は?


おっとちゃんは種も食っちゃいます。

スイカの種・・・


おっとちゃんのお友達からも種の痕跡がみあたりません。

皆さん、ワイルドですわよ!


知り合いの上品な女性も、種を出す気配がありません。


みんな種、食うのかYO!

(;゚Д゚)


みんな、ワイルドすぎてよっ!


ひとり、種を出している私は、「種を食べるべきか食べざるべきか。」悩んでしまいます。



人気ブログランキングに参加中です。
お帰りの前に
blogranking

ポチッとよろしくです。

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/24 13:33 】

| 絵日記 | コメント(11) | トラックバック(0) |
踊る首相
少し前までは、ジダン選手の”頭突き”問題で揺れていた日本。

罵ったイタリア選手が悪いとか、暴力的なジダン選手が悪いとか、色々論争があったようですね。

ジダン選手の頭突きで盛り上がっていた日本

(W杯はよく知らないので、ユニホームの色が間違っていても、ご勘弁を。)

トルコのニュース番組では、私の知る限り、ジダン選手のことはちょこっと触れただけで終わりました。

ジダンの頭突きどうよりも、トルコでニュースにされたのが



エルビス・プレスリーの真似をする小泉首相


エルビス・プレスリーのモノマネをする小泉首相

特に腰を振るところは、何度もリピートされていた。

そして更には、

コサックダンスも披露


コサックダンスをする小泉首相

ダンスをしているシーンを何度もリピート

これを見て

複雑な気持ちになったのは

繰り返し見させられると、複雑


私だけでしょうか・・・。



お帰りの前に
blogranking

ポチッとよろしくです!

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/23 13:27 】

| 絵日記 | コメント(16) | トラックバック(0) |
凄い水
トルコには、「Maden Suyu」(マーデン・スユ=鉱物の水)という、ガス入りミネラルウォーターがある。

最高のミネラルウォーター


食べすぎで胃がもたれた時は、これを飲むと胃が軽くなります。

初めて飲んだときは、炭酸がきつくて酸っぱいような味で飲めなかったのですが、

今ではすっかりお気に入り。

胃がもたれていなくても、食べすぎでなくても飲んでいます。

周りはあきれています。

この、Maden Suyu あなどるなかれ。

硬度は1255!

フランスのコン*レッ*スは硬度1500ですが、300程度はさほどの違いはないと思っています。

そして、ミネラルの含有量が凄い。
カルシウムはコン*レッ*スの半分ですが、その他のミネラル含有量はほぼ同じ。

このMaden Suyuの凄いところは、

他のミネラル水には見られない(と思います)亜鉛が入っている!

凄いぞ!

亜鉛はイライラを鎮める効果、慢性疲労を緩和する効果があります。

でも、でも、

私が一番注目しているのが、

カリウム

1リットルに55.9mgもあるのです。

他のミネラル水には見られない!(多分)

これをせっせと飲んで、ヨガを頑張ってしていたら、

セルライトが

薄くなりました。

ヽ(*´∀`)ノ

嬉しい!

完全撲滅まで後もう少し。


いつも注目されるのは、イタリアとか、フランスだけれど、

トルコだって、素晴らしいもの沢山あるんです!


人気Blog Ranking に参加中です。
お帰りの前に
blogranking

ポチッとお願いします!






テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/22 15:03 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(1) |
かっぱの人生
大阪の難波のゲームセンターで、一目ぼれしたかっぱのぬいぐるみ。

大阪、難波のゲーセンで釣った大きなかっぱのぬいぐるみ


何度も挑戦してやっと釣れたかっぱ。
これ、以外に大きいのです。しかも凄い頭でっかち


手荷物で持ってきた。


でも、
手荷物で必死になってトルコまで持ってきた。

かっぱは、オランダ航空のスッチーや、パイロット、トルコ入国管理官、バスの運転手、トルコの子供達(中には怖がる子もいた)彼らの間でちょっとしたアイドルになりました。


遠い日本からトルコへやってきたかっぱ。

時には、むしむらの八つ当たり材料にされ、

ときにはカッパに八つ当たり


時には、むしむらの愚痴を聞く相手にされ、

ときには、愚痴を聞いてくれるカッパ


時には、クッション代わりにされ、

そして



そして今は・・・


ちゅうの練習台


今は、”キスの挨拶”の練習台に。

こんな私に、相変わらず同じ表情で接してくれる、かっぱは、

既に悟りを開いらっしゃる。

なんて素晴らしい。



師匠がこれを見て、複雑なお気持ちにならなければ良いけれど・・・。



*人気ブログランキングに参加しています!
ポチッとお願い!
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/21 14:33 】

| 絵日記 | コメント(1) | トラックバック(1) |
おぶる様
今日は遅すぎるUPです。
ぺんぎんくんが置いていったプレステに夢中になって、夜更かし&日記書くの忘れました。

なので、我が家の王子、おぶるさんのことをUPします。



ね、ねむい


最近は2人のベッドで寝るおぶさん。
甘やかして育てたので、1匹じゃ寝られないみたい。
私が起きた後、私の所を占領。

ちょっと、ちょっと!
お母さんのところで寝ないで!
というと。

ん?なに?


ん?



とぼける。

(´Д`)


「お願いします。どいてください。」

と言うと、鼻を”フン”と鳴らして

あっ、そう


また寝るのかよっ!

(´Д`)

「ちょっと、どきなさい!」



きつめに怒ると、

おかあさんがおこった!


「お母さんが怒った!か、隠れろー!」

一生懸命ベッドの下へ潜り込もうとします。

おぶさん、自分がコデブと思っていないようです。

必死に下へ逃げます。

日中はこんなことして遊んでます。

お仕事に頑張ってる老若男女の皆さんからの

「むか~つくぅ~」

という声が聞こえてきそうです。

すみません(*´∀`*)

人気blogランキングに参加しています。
blogranking

宜しければ、クリックお願いします。

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/20 19:18 】

| おぶる様 | コメント(6) | トラックバック(0) |
挨拶の方法
トルコでは、親族、友達に出会ったとき、互いのホッペにキスするという挨拶をします。

キスというよりは、互いのホッペを軽くくっつける程度。

で、ホッペを合わせたら、軽く「ちゅっ」と音を立てるのが良いようです。

トルコでの親しい者同士の挨拶はキス


こんな感じ。

初対面でも、時々このホッペにキスの挨拶をします。

異性同士はダメで、同性限定です。

でも、都会では若者だけだと思いますが、異性同士でもこういった挨拶をするようです。




初めの頃は、必ず相手のホッペに自分の唇をつける”ちゅう”をしなければならん。と思っていました。

けど、いざやると、相手のホッペに唇が届きません。

ついつい必死になってしまい、口が”たこちゅう”になってしまいます。

私は未だにこの挨拶には慣れていない


こんな感じ。

かなりヤバイ人になります。

っちゅうか、既に色んな意味でヤバイ人ですが。

(゚∀゚)

今はホッペを軽く合わせるだけでええんや!と解り、ヤバイ人から脱出。

新たな挨拶方法を独自に発見し喜んでいたのですが、ヤバイ人の毒素は抜け切れていないようです。

義妹の所へ行った時、ちゅうをするのに緊張したため

ちゅうの前にはすでに顔が


ちゅうに気合いれすぎで、義妹に引かれる図


こんなになって、義妹に引かれてしまいました。

(。´Д⊂)

”ちゅう”なんて

”ちゅう”の挨拶なんて、

一体誰が作ってくれたのでしょう!



宜しければ、クリックお願いします!
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/19 14:32 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
若い頃は綺麗だったのに。
トルコの女性は、スタイル抜群の方が多い。

おまけに美人も多い。

世の男性なら、そんな彼女達を見ると嬉しくなってしまうはず。

トルコ人の若い女性は、ナイスバディーが多い。


こーんな感じのセクスィがゴロゴロ。

ステキ!(゚∀゚)

若い女性は、サラダだけ食べたりとスタイル維持に頑張ります。

けど

そんなステキな女性達が結婚すると・・・











けど、結婚するととたんに太ってしまう。


になってしまいます。

(´Д`)

これはトルコの七不思議と言われています。

というのは嘘です。すみません。

どうして太ってしまうのかというと、

油の摂り過ぎ

食べすぎ

これに尽きると思います。

トルコでは、油を使う量が半端ではありません。

油=水

なのです。

(((( ;゚Д゚)))

スーパーへ行けば、5リットルのボトルに入った油が、山積みされています。

5リットルですよ、奥さん!!

日本人にしたら10年はいけると思います。

でも、彼らの場合、大抵1ヶ月で消費します。いやもっと消費ペースは速いかも。

凄い世界です。

田舎へ行けば行くほど、油を使う量が多くなると思います。

私はこの大量の油で、1年半トイレと親友になってしまいました。

本音をいうと、あまり仲良くしたくなかったんですね。

だから、よかった。縁が切れつつあって。

(。´Д⊂)

今は季節の変わり目のみの交友となっています。

トイレさんには、黙っておいてください。解ったら彼、傷付くと思いますので。

交友が薄れつつあると同時にだんだんと、

スープと油が分離しとるで、おいっ!

と言うような料理も難なく平らげられることが出来るようになっています。

ああっ、慣れって恐ろしい。


宜しければ、クリックお願いします。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/18 13:25 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
トルコ人って少食なの?
日本でもあると思うのですが、予告無にご主人が、会社の同僚やお友達を連れてきたりされると困りますね。

おっとちゃんも、突然友達を連れてきます。

しかも、

「彼に、ご飯を用意してあげて。」

おっとちゃんは予告無にお友達を家に連れてくる


ときたもんだ。

>>トルコでは不意の来客にも困らないように、(コンビニなどありませんので。)いつも多めに作っておくようです。

家もそれに見習って多めに作っておきます。

余ったら冷凍して、別の日に。

立て続けに同じもの出したら出したで、ぶちぶち言われるので、2、3日後に出します。<<

で、まあ「私が作ったのでよかったら。」という感じで夕食をご馳走します。

夕食をご馳走する


しかし・・・

少し食べてお腹一杯になるお友達。少食なんですね


ほんのちょっと口にしただけで、「もうお腹一杯。ありがとう。」と言うおんどりゃー方がいます!!

これは、わたくし、むうっとします。

結構ムカつくわたくし


<心の叫びここから>

たった、3、4口で腹一杯なんかいっ!!

嘘付けー、おらー!


<心の叫びここまで>

気が小さいので面と向かって言えない、悲しい性格・・・。

怒ったあとは、凹みます。なにせ、トルコ料理はまだまだ勉強中。

「不味いのかな?油が足りないのかな?」

「外国人が作ったから、食べたくないんや・・・。」

(。´Д⊂)

と思ってしまいます。

一応、「不味かったですか?油足りませんでしたか?」と聞くのですが、

「そんなことないよ。美味しかったよ。」

と言われます。

<心の叫びここから>

嘘や!ぜーったい嘘や!嘘つきはドロボーの始まりなんやで!

お前のかあちゃんでべそやで!

(ノ`△´)ノ

大きい体して、3口で足りるんかぁっ!

んなわけ、ないやろー!!!


<心の叫びここまで>

トルコでも田舎になると、食べ物にはとても保守的です。(全てが保守的ですが。)

ちょっと変わったもの出しただけで、

「これは何?何から作ったの?」



人によってはじーっと食べ物を見つめる方もいます。

私にすれば、

うっさいわー!!

(ノ`△´)ノ

「さっさと食いやがれぇぇぇええっっつ!」
とイライラするときがあります。

要は、「豚肉系」を使っていなければいいわけなのだから、いちいち聞くなよ。ほんでもってさっさと食べてよ!

>>トルコは政教分離で宗教の選択は自由ですが、国民の殆どがイスラム教徒です。イスラム教徒は豚肉を口にしません。
ちょうど、昔の日本人の殆どが仏教徒で、真面目に信仰していたような、そういった雰囲気がとても似ています。<<

やっぱり外国人が作る料理は何入っているのか解らないからダメなのかなぁ。(´・ω・`)

いや、もしかしたら・・・

実は、こんな風に思われてたりして?!


こんな、感じに思われてたりして。
(゚∀゚)



人気Blogランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/17 15:16 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
張り切る男
昨日は、5人でバーベキューをしました。(⌒▽⌒)ノ

トルコでのBBQは凄く美味しい!ヾ(´▽`)

炭火焼、お肉が美味しい、空気が綺麗で、家で肉を焼くより数段美味しいのです。

日本でのBBQはさほど美味しいとか思ったことがなくて、どちらかというと嫌いでした。
でも、トルコに来てからはBBQ好きになりました。

BBQをやるときは、男性が張り切って、火を起したり、肉を焼いてくれたりします。

女性は座っているだけでいいので、楽です。

日本の場合、焼けたら順々に取っていただくのですけど、カッパドキア式では、全部の肉と野菜が焼けてから食べるのです。
他の所でもそうでしょうか?

こういったBBQでは、必ず張り切るおっとちゃん。

BBQは張り切るおっと



日本から持参したうちわを握り締め、燃えます。

>>うちわは、京都祇園祭のときに買ったもの。
高かった。1200円したと思う。
今では、BBQ用にこき使われ、油のはねがついています。( iдi ) ハウー

でも、ずっと扇いでいるとやっぱり疲れるわけで・・・。

火起しに疲れたから、友達が変わると言ってくれます。


友達から「交代するよ。」と言われ、うちわを渡すのですが・・・。

しかし、横からグジグジ。・・・ウザイ!


口出し多し!
(´Д`)

僕がやるっ!オーラが出ぱなっし。
(´Д`)

あらゆる方角から責めます。
(´Д`)

友達は、「じゃあ。」ということで、うちわを渡す。

うちわを受け取ったおっとちゃんは、
また、張り切る。

けれど、手が空いて暇になったその他の人は、イスに座ってお喋り。

おっとちゃんはみんなを横目に

まったくー。といいながら自分でやります。


「ったくもー。みんな僕に頼りすぎってゆうか、任せすぎと思うんだよね。僕ばっかり頑張っているみたい。」

だって

(゚∀゚)

おっとちゃんが、うちわ取り上げたのに。

(´Д`)

もう、やれやれさんです。


やっぱりおっとちゃんは、とんちんかん?
クリックお願いします。
お陰さまで、20位の壁が乗り越えられました。
これも皆様のお陰です。ありがとうございます。
次は800ポイントを目指します。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/16 18:07 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
近視矯正手術のこと@術後1日目
半年前までは、牛乳瓶の底の様な分厚い眼鏡をかけていました。
文庫本も10cmは近づけないと読めない、眼鏡無では生きられない。という生活でした。

トルコはイスタンブールで近視矯正手術を受けられると聞き、値段の安さから、そしてなによりも、眼鏡無で見えるという感動が欲しくて、手術を受けることにしました。

過去記事はこちらまたは、カテゴリーからどうぞ

長いことUPしなくてすみません。一番のメインの手術を描き終って安心しまくりました。
それでは、近視矯正手術、手術が終わって1日目。
はじまり、はじまり~。

*****************************

何とか寝られたのだけれど、やっぱり朝早くに目覚めてしまった。
体は疲れているのに、気持ち的にはハイになっていた。

眼を開けようとするけど、やっぱり、黄色いドロドロの目やにがカピカピになって乾ききって、眼の周りにこびりつき、眼が開けられない。
また、両の人差し指を使って強引に目をこじ開ける。

辺りは、完全にもやが掛かっている。

見えない・・・
見えない・・・

頭の中で「見えない」がぐるぐる。

またバスルームに行って、でも、綿棒もパフも使ってしまったから、トイレットペーパーをちぎって目やにを取る。
それでもやっぱりもやがかかり、所々白いスジのようなものも見える。

一気にブルー。

「先生は、今日になったら、ばっちり、はっきり見えるようになるから。と言ってた。でも、見えない。」

なんで?どうして?手術は失敗?

・・・やらなければよかった・・・。( iдi )

と一瞬思った。
けれど、終わってしまったことにガタガタ文句を言っても仕方ない。
自分で決めたことにグジグジ言っても始まらない。

近視矯正手術@何も見えない。


部屋に戻るとおっとちゃんが起きていた。

私の散々な顔を見て、一瞬固まった。

テープの跡は赤く被れ、瞼も赤紫色にバンバンに腫れあがってまさしく「お岩さん」
心配掛けないように、普通に振舞うおっとちゃんにちょっと感動。
あまりにも大丈夫か?とか言われても辛くなるだけだし、笑うことなんてもってのほか。

お腹が空いたから、ホテルの朝食を取りに部屋を出る。

朝食を取るレストランは、外国からの観光客やビジネスマンで多かった。
欧州のカップルの女性が、ずっと私を見ている。
とっても気の毒そうな顔している。
彼女にしたら、「夫に殴られたのかしら?」と思ったのだろう。
私の顔はまさしく、試合が終わって眼が腫れあがったボクサーみたいだったからだ。

朝食を食べ終わって、出かける準備を直ぐにしてから、タクシーで病院へ。
続きを読む

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/15 06:40 】

| 視力矯正手術 in イスタンブール | コメント(7) | トラックバック(0) |
小さな格闘家たち
私が住んでいる町に、”道場”が出来ました。
空手、テコンドー、キックボクシングが習えます。

今日は夕方から始まる、テコンドークラスを友達と見学に行くことに。

アパートの地下が道場になっていました。
本当は畳があればなぁ。リングがあればなぁ。というところですけど、なかなか揃えるのも大変です。
床はカーペットが敷き詰められていました。

女の子が案内してくれました。
もう、みんなに注目されました。

テコンドーキッズ


クラスは40人くらいいました。
女の子、男の子半々。子供たちばかりです。
大人は仕事が大変だから、習いたいけれど出来ない人が多いのです。

結構、ハードに動き回ります。
体力のない子供は、ちょっとふらふら。

でも、突然の外国人2人のお客にはりきる子供達。

おおっ!けっこうサマになってます


何かに一生懸命の子供って、眼がキラキラしてホントにカワイイ!!(〃∇〃)

ただ、絨毯の上で(そこはトルコらしいです。)動かれたので、埃で一気に鼻詰まりに。

途中、女の子が私の横に座って休憩

(いいのか?みんなやってるよ?)

そして、彼女は私に向かって



なんで私に言うのっ!


「私には空手が合うと思うのよね。テコンドーなんてイケてないわ。」

だって!!

(゚∀゚)

おおっ、そうなのですか。

ちょっと疲れたのかしら?

子供達のお父さんお母さんも来ていた。(見学のみ)
スカーフの奥さんは、なんとなく違和感を感じた。

クラスが終わる頃、先生が子供の名前を読んで

「ご飯はちゃんと食べているか?」

「嘘つきになっていないか?」

「ちょっとしたことで泣いてはいないか?」

「お父さんやお母さんの言うことを聞いているか?お手伝いはちゃんとしているか?」

と質問していた。

これぞ、格闘の本髄なのだ!精神強化!すばらすぃ!

(゚∀゚)

トルコだから、まあ、技だけ教えて終わりなんだろうな。

と思っていた私。

イイね!トルコ!

相変わらず鼻はグズグズしてたけれど、1時間の見学は楽しかった。

みんなまっすぐ育ってくれますように。
そのためには、国がもっと頑張ってくれますように。

よろしければ、クリックお願いします!
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/14 08:11 】

| 絵日記 | コメント(14) | トラックバック(0) |
嗚呼、日本食!!
今日は、わたくしの自己満足記事になります。
すみません。

昨日、友達がカッパドキアに遊びにきました。
友達のお土産。

感動の豆腐、湯豆腐にするわよ!


豆腐やで、豆腐!!

・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

絹と木綿よっ、みなさんっ!

日本の皆さんにしたら、「豆腐ぐらいで?」www
なんでしょうが、カッパドキアでは日本食は醤油しか手に入りません。
豆腐なんてものは、(大豆もない。探しています。)日本帰るまで食べられないものと思っていました。

するめ!おぶさんも興味深々


い、いかだよ、いかだよっ

・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

噛むよ、しっかり噛むよ。

・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

おぶさんも興味深々。魚の臭いがたまりません。
だけれど、猫にはイカはダメなので、あげられない。

っちゅうか、あげたくない。

また、おぶると私のバトルがはじまる。
するめ食べた時点でもう喧嘩してます。

もう、感動。

海外在住者の方で、日本食が手にはいらない状況にいらっしゃる方、本当にすみません。
でも、あまりに嬉しかったんで、UPしました。

さぁ~~~、
食うぞ!

あはははっ~~~、うふふふふ~~~

感動の嵐!ありがとう友よ



人気ブログランキングに参加中です。ポチリとお願いします。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/13 15:20 】

| 絵日記 | コメント(14) | トラックバック(0) |
タロット占い師
トルコのTV番組で、お昼と深夜にタロット占い番組がある。
視聴者がTVに掲載されている電話番号に電話を掛けて、名前、年齢を言うと占ってもらえる。
電話したら直ぐに対応してくれるのかと思いきや、これが、なかなか繋がらない。その後、電話料金の請求書を見てぶっとびます。
これは、日本では「Q2ダイヤル」といったところでしょうか。

さておき、私は占いというものは信じない方です。
おっとちゃんも同じく。
けど、おっとちゃんがたまたまこの占い師が出演している時間帯に見たとき、「この人、凄いよ!タロット占いヨーロッパチャンピオンだって!」というので、(タロット占いの選手権なんてあるんかいな。)と思いながらも、私も見ることに。

ヘボいセットが気になるところ。

タロット占い師


多分、当たるんだろうな。
「あなたは*月*日に大金を手に入れる。」と日付をはっきり言うところが珍しい。普通、ずばりとは言わんでしょう。

しかし、この占い師(名前は解りません。)、ぼそぼそっと話すので、聞こえにくい。

占い師は声が小さくて聞こえにくい


占ってもらう人は何度も聞きなおすので、そのうち。

占い師逆切れする


キレる!!

(´Д`)

だって、聞こえないって。

時たま、占いする人に対して突っ込むのだが、占いしてもらっている人は真剣もしくは彼の声が聞こえないため、「?????」なのだけれど、
占い師はお構いなしでひとり


ひとり突っ込みひとりウケする占い師


ウケル

でも、ちっとも面白くない

っちゅーか、

何言ってるか聞こえない!!

(´Д`)



ちょっと不気味で面白いトルコ人占い師に1票をお願いします。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/12 06:34 】

| 絵日記 | コメント(6) | トラックバック(1) |
ナイスぼけです。
今回は、少し昔の話を引っ張り出してきてすみませんが、よろしく。

今年の3月29日、カッパドキアでは、皆既日食を観測することができました。

ヨーロッパからの観光客でごった返す中、
やっぱり、群をぬいてトルコ人の行動が面白かった。

多くの人が太陽と月が重なる瞬間を捕らえようと、カメラやビデオを構えていました。
その中にもモチロン、トルコ人も。
カメラ付き携帯で撮影しようとする若者が・・・。

カメラ付き携帯は高いし最新型なので自慢したい人


トルコではカメラ付き携帯がまだまだすっごーい高級品なのです。
一台、5万円以上はします。(;゚Д゚)たかっ!
だから、『俺様は金持ち♪』『カメラ付き携帯で撮影した』ことをみんなに自慢したいわけですね。

太陽を取るときは遮光眼鏡が必要だ


若者、凄くうれしそう。
自慢したいから、リアクションも大袈裟。
わかった、わかった。凄いねー。
そう、そう。裸眼で見たら眼が痛くなるからね。
ウルギュップ市が(←カッパドキアの一部の街の名前)提供したサングラスかけなきゃ、ね。

準備はO.K. ちょっと違うような気もするけど


準備万端!!


携帯にもカバーつけなきゃぁ



っておいっ!(;゚Д゚)!?

携帯のカメラにもカバーするんでないの?違うの?

(゚Д゚;≡゚Д゚;)

しかも、気にせず一杯撮ってるし

(((( ;゚Д゚)))


お陰様でとても楽しかったです。トルコ人のそういうところ、好きだぜっ!( ̄ー ̄)

後で気が付いて、カメラのレンズにかけてました。

そんな天然なトルコ人に1票お願いします
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/11 14:28 】

| 絵日記 | コメント(3) | トラックバック(0) |
買い物
トルコは品物の1つ1つが大きくて重いので、1人で買いに行くのは大変です。

なんとか頑張って1人で片道30分の道のりを歩いて、お目当てのスーパーへ通っていたけれど、最近はその遠い道のり、帰りのしんどさを考えると行く気がなくなります。

なので、

買い物のために車を出してもらおうと、お願いするのですが。

1品1品がでかいし重いので、私にとっては車が必要


おっとちゃんは、買い物の付き合いが嫌い。

なので必ず

でも、買い物はいつも嫌がるおっと


そこをなんとか旨くいって、ようやく車を出してもらう。

これ、心のパワーがいります。

(車は会社の車を利用。良いのか?)

でも、いざスーパーへ着くと

なのにスーパーに来ると人一倍嬉しそうになる


人一倍嬉しそう。

おやつ、ジュースをかごにバンバンいれます。

おやつ、ジュースはいらんのに。(´Д`)

私にとっては必需品の”チキンブイヨン”←料理に使うもので、いれると美味しくなります。

これを買おうと思って、棚を見ていると、

鶏は、”鳥インフルエンザ”がかつてあったから、買うのはやめてっ!

なんでだめなのっ!


牛にしてっ!

といいます。

(;゚Д゚)!?

今日の夕食なに食べたっけ?(夕食後のお買い物)

鶏肉だったよね・・・。というと、

夕食の鶏肉と、チキンブイヨンの鶏は

ちがう

のだそうです。

(((( ;゚Д゚)))

どう違うの?


↓そんなとんちんかんなおっともよろしく。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/10 14:13 】

| 絵日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
肉屋の仕事熱心なお兄さん
鶏肉がいつもない肉屋に別れを告げ、

新たな肉屋さんを見つけた。

カッパドキアで地元人に人気のピザ屋の隣。

お肉がどこの店より新鮮と聞いたので、ここで買うことに。

店内には若い大柄なお兄さんと細めのお兄さん2人がいる。

今回、お肉の買出しに行ったとき、

新人さんがいた。

けれど、新人さん、

顔が怖い。

肉屋の新人さん


顔が物凄く怖い。(リピートしてごめんね、お兄さん。)

おまけに体もデカイ!

「いらっしゃい!」

ズ―――( ̄^ ̄)―――ン!!

こ、こわいよぅ( iдi ) ハウー

でも、立ち去るわけにはいかない。

こんにちは。と声もちいさくなる。

ちょっと離れたところで商品チェックをしているいつもの細めのお兄さんが見えた。

いつものお兄さんに頼むよ。


よかった!あの人に頼もう。

と思って彼に近づいて行った。

お兄さんが気づいて、

「どうぞ。今日は・・・。」

と言いかけたとき、

いや。だから、あんたはいいって!


「何しますか?」

ズ―――( ̄^ ̄)―――ン!!

こ、こわいよぅ( iдi ) ハウー

どうしよぅ( iдi ) ハウー

あんたはいいって!

もう私の動きはロボット。

瞬きも出来なかった。

仕事熱心はいいことだ。

けど・・・。

そんなに張り切らなくてもいいから。

ずいずい割り込んでいかなくてもいいから。

みんな、君が頑張ってるって解っているから。

***人気blogランキングに参加中***
ランクダウンしてもた。(´・ω・`)
まあ、気長にぼちぼちやっていきます。
よかったらクリックお願いします。

blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/09 16:37 】

| 絵日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
熱視線
今日の真夜中に更新しようと思ったら、サーバーダウンのためか、FC2にアクセスできなかった。(。´Д⊂)
朝でええかぁ。と思ったら、停電。(。´Д⊂)
やっとこさ復旧しました。(。´Д⊂)
電気って大事です。(。´Д⊂)

************************************

わたくしのお出かけスタイル。

わたくしのお出かけスタイル


帽子とサングラスは必需品。

カッパドキアというところは、標高が高い。
富士山の5合目辺りの高さはある。
空気がとても綺麗なので、遠くの木々の葉っぱの一枚一枚が良く見える。

というわけで、日差しが半端ではない。

女の大敵紫外線は、極力カットしなければ。

でも、帽子はキツイ日差しであっという間に色あせてしまった。

貧乏臭い。

ってまあ、貧乏だからええか。(´A`)

まあ、サングラスと帽子はそういったUVカットもあるのだけれど、

もう一つ重要な働きをしてくれる。

それが

トルコ人熱視線遮断!!!(゚∀゚)

カッパドキアに来て1年経った頃、ある事件をきっかけにトルコ人の視線が気になってしまうようになった。

彼らは、

ジィ━━━━━━━( ゚-゚ )━━━━━━━ッ

と見る。

目が合っても

ジィ━━━━━━━( ゚-゚ )━━━━━━━ッ

ええ加減にせえよ。見んなよ。と思っても。

ジィ━━━━━━━( ゚-゚ )━━━━━━━ッ

思うだけじゃだめよ。言わなきゃね。

でも、言えない。気が小さいから。

(。´Д⊂)

東洋人は目に特徴があるから、見るのです。

サングラスしたら以外に誰も見ないのです。

わたくしのお出かけ用サングラスは、『マトリックス』に憧れてよく似た形の、大出血で買ったシルエットサングラス。

しかし。

鼻が高い外国人仕様!!

東洋人仕様ではなかった。

ずってきます。ものすごくずります。

・゜・(ノД`)・゜・。 うえええん

しかし、帽子は平*堂で買ったもの。我ながら、なかなかのアンバランス。

でも、曇りの日とか、近場の場合は

サングラスも帽子もせずに出ることがあります。

サングラスと帽子をやらないときに限って


そんな時に限って

子供達に発見されます。(´A`)

子供達に出会ってしまう


外国人は珍しいので、子供がまとわりつきます。

(´A`)

子供達がまとわりつく


前は

(⌒▽⌒)ノ

なーんて、やっていたんですが。

こう出る度にやられると、そのうち面倒になります。

しかーし、

たまにお子様が、

「ジャポン」

と言いながら、

わざわざしゃがんで顔を覗き込むんですな。

わざわざしゃがんで見なくてもいいよ。


<-- 心の叫びここから -->

行く手をさえぎるな!

そこ、どきやがれーーーー!

うざい、おみゃーら、うざいんやーーー!

なんでわざわざしゃがむの!

<-- 心の叫びここまで -->

にっこり微笑みながら子供をよけて通る。

頼むよトルコ人のみなさん。

そんなに見ないで下さい、トルコの人たち


***人気blogランキングに参加しています。ポチッとしていただけたら嬉しいです。***
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/08 17:06 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
ジーコは、トルコのサッカーチームの監督になったさ
本当は今日の12時にUP予定でしたが、眠たいのでもう寝ます。
まだ8時ですが・・・。
はやっ!
なので早めの更新です。

もうすぐで、サッカーワールドカップが終わります。

サッカーには一切興味ない私には

どーでもいい。

ワールドカップ中、サムライブルーですか?マリンブルー?いや、ウルトラブルー?
まあ、ブルーが付く日本のチームの監督だった
ジーコさん。

日本では「やる気なし。」「ジーコに失望。」なんて物凄く叩かれてました。

ジーコさんもかわいそうに・・・。

でも、まあ、お金あるし。

いいよね。ヾ(´▽`)

貧乏人でそんな言われちゃったら・・・。

σ(TεT;)ナイチャウヨ・・・

そのジーコ監督。

実は、トルコに来ました。

ジーコさんはトルコだよ~ん。


フェネルバフチェというチームの監督に就任します。2年契約だそうです

空港には、フェネルバフチェファンが殺到(?)

サッカーには疎いわたくしでも、ジーコは知っていました。

なので、TVニュースで「ジーコ、フェネルバフチェ監督に2年契約で就任。」と見たときは、

おお~!!そうなのか!!そらすごい!!


でした。

「おっとちゃん。ジーコがトルコに来たで。」と大のサッカーファンであるおっとに言うと。

ズィ~コを知らんとは!?


(((( ;゚Д゚)))

ジーコ知らんのかよっ!

「チ●コなら知ってる!」

って。

(゚∀゚) おい。 (゚∀゚)

しかも、すごく嬉しそうに言うし。

***人気blogランキング参加中ですポチリとお願いします***
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/07 11:08 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
爽やかな朝のはずが・・・。
平和に静かに訪れる朝。

静かな朝を迎えるはずだった。


のはずが。

ガガガガーーーッ、キュイーン、キュイーン。

突然響くドリルの音。

な、なにごと!?(゚Д゚;≡゚Д゚;)

爽やかな朝からうっさい!


なんでも、上階に住んでいる独身男がこの度、めでたく結婚できることになり、
今住んでいる所を綺麗にしよう。工事だった。

そら、よかった。

あー、めでたい、めでたい。( ̄д ̄) 

(直ぐに情報キャッチできるところは、田舎ならでは。ですな。)

でも

普通、工事する前日前後に、「工事します。うるさくなりますけどよろしく。」
って挨拶するもんじゃね?(若者言葉を使ってみる。ちょっとカッコイイ。)

予告もなにもなしに始めるのは、
フェアやないな。

文句たらたら。でも、面と向かって言えない気の小ささ。


まあ、ええけど。
ここはトルコやし。
しゃーないかな。

またもトルコ人に負けてしまった。

***ボチッとよろしくお願いします***
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/06 06:47 】

| 絵日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
サウナパンツ上げすぎ
昨日は夜更かしでボケッとテレビを見ていたら、
TVショッピングで『ラテラルステッパー』が紹介されてた。

ステッパーを踏む男性モデルが・・・
通販ステッパー@モデルのパンツが上がりすぎ


サウナパンツちょっと上げすぎと違います?
胸まで上げてるよ?
それかああいった形のパンツなのか?

かなり可笑しくて、深夜に1人笑う。
ツボにはまりました。

しかも、笑顔でステッパーの楽しさをアピール。
トルコ人はそういったこと余りしないので、つまり無愛想なんで、余計にツボにはまった真夜中でした。

ちなみにラテラルステッパー149YTL(約1万円)
たかっ!!

***人気blogランキング参加中です***

ポチッとお願いします。
blogranking

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/04 07:54 】

| 絵日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
お休みです。
疲れたわぁ~。

クリック運動強化週間にご協力ありがとうございました!!
「あれ?月間じゃなかったの?」
いぇいぇいぇ。
月間と週間を間違えました。
大ボケですみません。

お陰さまですばらしー成果になりました。
自分でもびっくり。
ひたすらブログランキングにへばりつき、ほくそえんだ不気味な1週間。
これからも、ランキングは続けて行こうと思いますので、引き続き宜しくお願いします!

すっかり嬉しくて、テンプレのカスタマイズをしてしまった。
しかし、初心者がやるべきではないな・・・。
「どうして私は不幸なんやろう。」と半泣きになりました。

これからの絵日記は、出来る限り、2日おきに書いていこうかなぁ。と大胆なことを考えております。
ということで、7月4日にUPします。

***人気ブログランキング参加中***
ポチッとしていただけたら嬉しいです。
さ、さ。頑張ってみんなにクリック勧めてね。

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/02 09:02 】

| 絵日記 | コメント(10) | トラックバック(0) |
トルコの歌手
ビュレント・エルソイ

トルコには、Burent Ersoyさん(ビュレント・エルソイ)という有名演歌歌手がいらっしゃる。

この方、ニューハーフなんですね。

トルコでそれ系の方は生きるのは厳しいのですが、彼の場合、才能があるので生きていけます。
彼のPVを始めてみた時、ちょっとゾゾゾとしたような。
イケメンと喧嘩したあと、ホッペを膨らまして可愛く怒るシーンに
ちょっとした戦慄を覚えた。

それ志向か?と思ったら、
トルコの「ポップスター」(日本で言うと「スター誕生」というところでしょうか。)では新人の子にボロクソ申しております。
まあ、これは、プロとしてのプライドなんでしょうけれど。

絵だけではわかりにくいのでお写真を。
Bulent Ersoy

奥さん、すごいでしょ?
彼のしている指輪は1千万以上。1千万以上の指輪は指輪でない。
のだそうです。

***人気ブログランキングに参加しています。ポチッと宜しくです。***

皆様の温かいご支援で、絵日記ランキング80位→30位→21位となりました。ありがとうございます。

キャンペーンボーイのおぶる、もさらにクリックしてもらおうと張り切っています。
どっち見てお願いしてるの!!


・・・。
いや、そっちには誰もいないから。
あの。
こっち向いて言わなきゃ・・・。

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/01 08:52 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。