スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
生後20日経過
ダンボールだと、捨て猫みたいです。

普通、いや、きっと、世の愛猫家の方々が見ると、びっくりするんじゃないかと。
こんなお粗末なダンボールに赤ちゃんを入れておかないでしょう。

どうやら、3匹ともオスのようです。
3点ポチっとあり、真ん中の点が黒く毛がなく2つに別れてます。たまさんでしょう。

P6200522.jpg
左が3匹の中で一番大きく、おっとりしてます。たまに凝視されています。
右が2番目に大きな子です。キリリとしてます。3匹の中では無口だと思います。

P6200523.jpg
一番小さい子。顔つきが”末っ子”そのものです。
一番怖がりです。私がふらりと近づくと、びっくりするような大声で威嚇します。
ハッハッ!あっちいけやー!!
そんな邪険にされると寂しくなります。


いつも俯いてる一番大きい子が、最近顔をあげるようになりました。
ダンボールの端っこに頭を押し付けて寝ています。


P6190516.jpg
聳え立つチビ。
ピントは胸元に行ってます、はい。
じっとしてる時がないので、写真撮るのは大変です。
次こそは最新のデジカメ買うぞ!

赤ちゃんの観察メモが、チビに略奪され、オモチャにされ、無くなってしまいました。

赤ちゃんとおかあちゃんばかりに話し掛けてしまっていたから、怒ったんでしょう。

チビの食べ癖が悪く、あごににきびが出来てます。
ケアしないと。でも、じっとしてる時がホントにない。

赤ちゃん達は、耳がピンと立って、瞳孔が解るようになりました。
目は見えているらしく、動くものに目をやります。
性別も解るようになりました。
皆前足を踏ん張って、よたよた、よちよち歩き始めています。
これが、かわいすぎです。
一番小さい子はよく私が怖くて威嚇するので、辛くなります。
威嚇した後はヒクヒクと痙攣してます。大丈夫かしら?
でも、2番目の子と体格が大差なくなってきたんで、大丈夫でしょう。
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2008/06/22 04:03 】

| ねこ | コメント(7) | トラックバック(0) |
かわいすぎ
ガッツポーズのちび



ピントが前足にいってます、はい。

ブレブレの赤ちゃん
P6110458.jpg


赤ちゃんにつきっきりの必要がだんだんとなくなってきて、
高みの見物をするかあちゃん
P6130485.jpg


敷いたタオルもぐちゃぐちゃ。
一番小さいやつは、仰向けでごろごろ。
お腹、冷えますよ。
一番小さいこやつが、一番先に目を開けました。
P6130491.jpg


2番目の赤ちゃん激写!
やっと上手く撮れました。
P6130498.jpg


8日目
特に変化なし。1匹だけが目を開けたけど、他はまだみたい。
目が開いても見えていないと思う。
瞳孔が開いたまま?なのか青灰色一色
3匹の体の大きさがぱっと見で解るようになった。

9日目
2匹目の目が開いた!
3匹目はずっと俯いていて目を瞑ったままなので開いているのかよく解らない。

10日目
3匹目の目がやっと開いた!
1番に目を開けた赤ちゃんは目じりもぱっちり、くりくりの目、かわいい!
1匹目の耳が立ってきた。

11日目
2,3匹続けて目じりのくっつきがなくなって、目がぱっちり開いた。
皆おんなじ顔なのが、ちょっと違ってきた。
1番大きなのは目が若干釣り上がり気味。
2番目に大きなのは鼻がちょっとでかい?
3番目、一番小さいけど目がくりくり、怖がりなのか気が強いのか、時々「ハッハッ!」と言う。
赤ちゃんを手で持ち上げると、しっかりと爪を食い込ませる。

12日目
2,3匹目の耳が立ってきた。
1番に目を開けた赤ちゃんは、耳がしっかり立って、頑張って歩こうとする。
後ろ足がまだまだ弱いので、前足で頑張って踏ん張ってる感じ。

13日目
皆、よろよろ、よたよたと歩こうとする。
全匹の目が完全に開いた。
母猫がいなくてもあまり鳴かなくなった。
耳は全匹立ったが、ずっと立てたままでもないようです。
音は聞こえている、目はまだ見えていない?
ぼんやりと何かを認識している感じ。

14日目
母猫に若干の余裕ができたようだ。
ずっとつきっきりが心なしか減ってきたように思う。
赤ちゃんは、今日は変わりなし。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2008/06/14 22:24 】

| ねこ | コメント(5) | トラックバック(0) |
7日経過
トルコの話題から逸れまくって、ねこブログになりつつあります。




6日は出かける予定があり、出かける前にかあちゃんが「う○こしに、外出る!」というから

「出すもの出したらとっとと戻ってきて。私は出かけるから。」

と言ったけど、所詮、猫と人間。意志の疎通ができなくて、かあちゃんは戻って来ず。時間が来て仕方なく家を空けることに。

赤ちゃん達は、団子状態が緩んできて個別に気に入った場所で寝ていることが多くなりました。

寒くなると団子になってます。

用事が終わって急いで戻ってきたら、案の定母ちゃんがにゃあにゃあ、ケッケッケッケ!と鳴いておりました。

ケッケッケッケという変な鳴き方は、自分の子が見つからず焦って何でもいいから助けを求めてる鳴き方のようです。

すぐに赤ちゃんの元に行くのかと思いきや、鶏肉を発見!

食べるまでひたすら付きまとってました。赤ちゃん心配してたんじゃなっかったですかい?

今、ひっかっかるのが、チビがまたおっぱいを飲み始めました。
P6070416.jpg


体が大きいから赤ちゃんを押しのけてます。かあちゃんが構ってくれないから寂しいのでしょう。

普通、ゲージが要るんだろうな・・・。

P6070427.jpg

かあちゃんが戻ってきて一安心の赤ちゃん

P6070429.jpg

思いっきりピンぼけです。
がっ、昨日一匹が目を開けました!
写真は何枚も撮ったんですが、どれもピンぼけ。赤ちゃん動きまくります。
フラッシュは絶対ダメだと思うし。
目頭のほんのちょっとだけが開いていて、目じりはまだ瞼がくっついているので、めっさ面白い顔です。

6日目 
痙攣してるみたいに見える。手足をばたつかせて、寝返りを打てるように。
人間の赤ちゃんと動きがよく似ている。
兄弟同士固まって離れなかったのが、離れ出して好きな場所で寝ている。寒くなったら固まっている。
お腹の毛が生え始めてきた。
あくびをしたりちゅっちゅっと乳首を吸うしぐさをしている。
しょっちゅう鼻をひくひくさせて匂いを嗅いでいる。
5日目までは変化もなく、動きもなく、お腹もピンク色のつるつるだったのに、成長が早いです。

7日目
1匹の目が開く。青と灰色が混ざったような目。
鳴き声がきゅ~きゅ~からぴゃーぴゃーになった。
きゅ~は、スポンジでつるつるのところをこするときゅ~っと鳴るのと似てる。猫の鳴き声なのか解らない。
ぴゃーは、少し猫らしい声。みゃーじゃなくて、ぴゃー、です。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2008/06/08 16:58 】

| ねこ | コメント(5) | トラックバック(0) |
5日経ちました
3匹とも、縞模様のようです。




歌舞伎役者みたい。

チビは変な格好でぐちゃぐちゃのベッドで寝ています。

P6030362.jpg

無防備すぎます。

3兄弟はいつも団子になってます。

P6030390.jpg

まだ目は開いてません。

早く目が開かないかなぁ。

P6030366.jpg

3兄弟のなかで一番小さい(多分最後に生まれた赤ちゃん)がお乳を飲むのが下手です。

母猫が一番小さいのを咥えて、ダンボールが積み重なってる物置部屋に連れて行こうとしてました。

個別にミルクを上げようとしているのかよく解りません。

残った2匹が結局騒ぎ出すので、また咥えて元に戻していましたが。

1日目は真っ黒、足に若干縞模様発見。

2日目変化なし。へその緒が気になる。

3日目細いへその緒が取れ、縞模様が解るように。

4、5日目さらに模様がはっきりしてきました。

一人うきうきしてます。

完全引きこもりです。

明日は出かけないといけないので、母猫に鶏肉を買ってくる約束をしました。P6050405.jpg

ちょっと一息いれるかあちゃんです。

後ろのゴミ箱やらクッションやらは無視してください。

整理整頓が出来ないのです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2008/06/06 01:36 】

| ねこ | コメント(5) | トラックバック(0) |
赤ちゃんが産まれました
姐さんに




P1010283.jpg

赤ちゃんです。


以前に記事をUPしたときは、「ただ太ってる」と思ってました。

日に日にお腹は膨らむし、チビが母猫のお腹に乗ったらもの凄く威嚇するようになって、

乳首が目立つようになって、乳首周りの毛が抜けてきて

もしや?妊娠?と思ったら

大当たりでした。

前日の30日に母猫が子猫を4匹産む夢を見て、最後の4匹がありえない矢印模様だったから、
「母ちゃん、これはあきませんわ。(ダメですの意)」と言ってる夢でした。

5月31日に日付が変わって、ハリポタを夢中で読んでいて気づいたら夜中の2時。

慌てて寝たら、夜中の3時頃きゅ~きゅ~きゅ~と変な音が。

なんやろ?と思いながらもほっとくと、きゅ~
とでかい音が聞こえたので、ムッとして起きました。

箪笥の裏側で黒い小さな物体が蠢いていて、赤ちゃんとわかりました。

30分後2匹目、3匹目は母猫が大声をあげて力んでおりました。

出産が無事終わったのは明け方4時半頃だったと思います。。

母猫はずっと喉を鳴らし続けて、赤ちゃんが産まれて嬉しいのかな?と思いました。

31日昼過ぎ、母猫が私に鳴きながら着いてまわるので、多分赤ちゃんを助けてほしいと言ってるのかなと思い、ダンボールで簡易ベッドを作り、箪笥の裏にたむろしている赤ちゃん3匹を救出。

その後血だらけの母猫のお尻を洗って、掃除して、チビを部屋から追い出して。

と疲れた一日でした。

母猫は真っ白なだけに、硬くなり始めた血痕を落とすのは苦労しました。


生まれたてを激写。生まれたてってあんまりカワイクない・・・。
でも、毛は感動するくらいふわっふわです。
力入れると、ポキッと骨が折れそうです。
P5310290.jpg

姐さん怒るかな?と思ったけど、ぜんぜん大丈夫です。

おっぱいを探してる赤ちゃんを乳首まで持っていったり、一日中楽しんでました。

出産を終えた姐さんは早速、「お肉頂戴!!」攻撃です。

でも、赤ちゃんがきゅ~きゅ~鳴くとすぐ赤ちゃんのそばに行くのでちょい助かってます。

猫が一気に5匹になりました。

チビは焼きもちなのか、赤ちゃんにびっくりしたのか、布団でシッコしました。
トイレは掃除したばっかりなのに。

母猫は赤ちゃんにかかりっきりになったので、チビは少しイライラしてるみたいです。
P1010243.jpg

さすがに5匹は家計を圧迫するので飼えません。

様子を見つつ里子に出そうと思っています。

姐さんのお腹が若干まだ膨らんでいるのが少し気になります。

まさかまた妊娠してるとか?

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2008/06/01 19:39 】

| ねこ | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。