スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
主婦はつらいよ
トルコ人気質をひしと感じた

おっとちゃんはよく、「女はいいよなぁ。男みたいに外で揉まれて働かなくてもいいし。お友達同士の家を行ったり来たりくっちゃべってるだけでええもんなぁ。」という。
とんでもない!
主婦には主婦なりの大変なことがあるの!といっても、おっとちゃんにはなかなか解ってもらえなかった。

************************************

ちょっと前、舅と姑がやってきた。
早めの夕食を済ませた後、お茶タイム。
アンネ(=姑)が突然言い出す。
「食器洗浄器買うつもりやねん。」
おおっ、それなら、家に使っていない食器洗い機があるし、それあげるよ~。
と言った。
「だめ!食器洗浄器は大事なものやから、置いといて!私のは自分で買うから!」
「家のは一回も使ったことないし、傷もないし聞かれなければ新品みたいやで。これからも使うことないし。場所とるだけやし。」とおっとちゃん。
「あのね・・・そうやないのよ。」ちょっともじもじしながら、アンネは切り出す。
「来客が来るでしょ?そのときに、食器洗い機があるのとないのとで大きな違いがあるんよ。」
ああっ、これやで、これ!!
世界中の女性特有の(男性でもあるけどさ)もの。
「わたくし、これ買いましたのよん♪」
「あっらぁ、奥さんいいじゃぁなぁい?(うちのがもっといいわよ。と考えているのかいないのか)」
おっとちゃんは当然???
つまりは、食器洗浄器は使わず、お飾りなんですな。
そして、客人が来た時、当然客人は、
「洗い物が沢山出て大変。私でよかったら手伝いますわ。」という。
そこですかさず、
「あら、奥さんいいんですのよ♪家には、食器洗い機がありますもの。(優越感)おーほっほっほっほのほ。」
こういう流れです。

私は日本に居たときは、そんなこったぁ、どうでもよかった。
お皿のデザインとかコップとか、女性が「かわいい♪」という雑貨系には一切興味がなかった。
トルコに来て食器洗浄器だけじゃなく、色んなそういう女の優越感的なことを見てきたため、洗脳されやすい私もだんだんと、「あれ欲しい、これ欲しい。買ってくれなかったらお客さん呼べない。格好が悪い。」などと言うことが多くなってきた。
でも、何時もおっとちゃんは「何ゆうてんねん。」で終わり。

でも、おっとちゃんは信じられないよう。
アンネはすかさず、「はっちゃん(=義妹)の姑も、あそこの方も、どこそこの奥さんも、あれそれの人もそうなのよ(まだまだ続く)・・・。」

舅と姑が帰った後、
「女も大変やろ?やろ?」
おっとちゃんは理解してくれた。
よかったよ。
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/02/16 00:30 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
<<日本語を習う | ホーム | 視力矯正手術のこと@いよいよ手術>>
コメント
--- ---

*monaさん
食器洗いは便利ですか。
生まれ変わっても女性がいい。というところ、monaさんはご主人が大好きで、ご主人もmonaさんが大好きだからなんですね。
私は、生まれ変わったら猫がいいな~。優しいご主人様がいる。

monaさんご主人を立ててらっしゃる!えらい!
うち、喧嘩売ってます。気をつけないといけませんね。
お互いいたわりあって生きていきます。

*zeynepさん
食器洗い機のない家は貧乏と見られるなんて、初めて知りました。
うちは、手でバリバリ洗ってますよ。何の疑いも無く。はい。
1ミリオンショップで、最近手桶をゲットしたばかりです。
zeynepさん家は、お洒落にテーブルセッティングされてて、お皿も可愛いし、いいなぁ~。って思ってましたよ。

「食器洗い機ないの~?」と言われるよりも、
「3年も住んでるのに、トルコ語上達してないね~。トルコ何時になったら慣れるの~?」が
何よりもグサッときます。

*harikaさん
そう、ステイタス・シンボルなんです。
トルコ人、些細なことでも競争するから・・・。
男性は、車、家、仕事だそうです。

*めぐっちさん
そんなにいいもんですか、食器洗い機・・・。
子供が出来たら、使ってみようかな食器洗い機。(いつになることやら)
確かに、考えたら便利ですね。って考えなくても解るって?

*idilさん
トルコに来る前は、雑貨系には全く興味がなかったです。
トルコ人に変えられました。
idilさんのご主人は家事を手伝ってくれるんですね。
うちは、全然です。

白物家電、揃ってて当然なんですね。
一般男性の月収は変わらず。
大変な世の中です。

*akikoさん
akikoさんも食器洗い機使っているんですね。しかも、病み付きとは!
冬場は手が荒れますね、たしかに。

来客は、チェックしますよね。
外見判断は、生活に余裕が無いからそうなってしまうのかもですね。
トルコ人全員の生活が豊かになれば、心の余裕がでて、そういったことが無くなるのかも。
でも、元来、競争するのが好きなトルコ人だから、経済が良くなっても無理かな。
musmula * URL [編集] 【 2006/02/17 22:36 】
--- ---

私も食洗器ないと生活できないかも…病み付き。
トルコ料理は油多いし、手で洗うと時間がかかってしょうがないです。
あと、こっちの洗剤手が荒れませんか?私が食洗器使うのはそれもあります。

私は、あまり家の中の家具とかどうでもいいんですけど、来るお客さんとかはチェックしてますよね…。そういうので貧富の差を図るんじゃなくて、もっとこうなんていうか内面的なもので見て欲しいなぁ…とは思うんですけど、トルコ人って即物的だから無理か><::今ね、知り合いのおばさんの娘さんが夏に結婚するので、色々話を聞きますが、用意もう大変みたい!昨日は絨毯を買いに行って、週末はTV買わないと!って。しかもプラズマTVを欲しいって娘が言ってるのよ~…とか。でも、あれ2000YTL とか平気でするのに、どうするんだろう?って感じです。私は映って観れたら良いじゃない?安いのでも…って思うけど、やっぱり見栄えが大事なんですねぇ。娘もそんなの欲しがらないで、親の経済状況も考えてあげれば良いのに、って思うけど。

akiko * URL [編集] 【 2006/02/17 18:17 】
--- 承認待ちコメント ---

このコメントは管理者の承認待ちです
* [編集] 【 2006/02/17 17:47 】
--- 食器洗い機はね。。。 ---

いいよね。
私も 最初、欲しかったんだけど我慢して?言い出せなかった!2人だし、手で洗うのも苦にならなかったし。。。
子供が生まれるときに さすがに買ってもらったけど、も~う あると全然ちがうっ!
でもね、食器洗い機がいっぱいになる位 食器を入れると、家中の食器が無くなってしまうことに気が付いて、あわてて 食器セットも買い足しました!

おっとちゃん、理解してくれて良かったね。ほっ。

めぐっち * URL [編集] 【 2006/02/17 08:11 】
--- おーほっほっほっほのほ ---

・・・爆笑しました。
食器洗い機がある意味、ステイタス・シンボルなんですか。。。
おベンツとか、おシャネルみたいね~ (って、ちょっと違うか)
harika * URL [編集] 【 2006/02/17 08:04 】
--- いいなぁ ---

musmulaさん、ご無沙汰です!
食器洗い機のお話、我が家にもこの文明の利器がないんだけど、
大学生の友人たちに言われたことがショックでした。
 「結婚したのに、食器洗い機も買ってもらえなかったの?」
大学生の分際で生意気なこと言いやがって!と思ったのだけど、
なんと、なんと食器洗い機のない家=貧乏、
トルコではそんな風に見られるみたい!i-183
我が家はふたりきりだし、当面手で洗わせてもらってます。
(でもね、本音はとっても欲しいのヨ!)
zeynep * URL [編集] 【 2006/02/17 01:45 】
--- 便利よ ---

日本では食器洗い機を持っていなくて、結婚して夫に買ってもらって
「めっちゃ便利!」な事に気付きました。病みつきですー。
うちのは小さいタイプなので、鍋などは洗えないので、結局手洗いも必要なんですけどね・・。。意外にきれいになるし、ピカピカになるのでいいですよ。
女には女の苦労がある!! そうだ、そうだー!!でも、生まれ変わっても女がいいかな・・。
うちはね「男って大変ねー。尊敬しちゃうわー。」って頭なぜなぜしてあげますよ。
「わかってればいいんだ」って顔して喜んでます。エジプトは「大変よね」って思うことが一杯あるもんで・・・。お互いにいたわり合って生きていきたいですね。
mona * URL [編集] 【 2006/02/16 20:11 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/125-6c780e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。