スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
トルコ人って少食なの?
日本でもあると思うのですが、予告無にご主人が、会社の同僚やお友達を連れてきたりされると困りますね。

おっとちゃんも、突然友達を連れてきます。

しかも、

「彼に、ご飯を用意してあげて。」

おっとちゃんは予告無にお友達を家に連れてくる


ときたもんだ。

>>トルコでは不意の来客にも困らないように、(コンビニなどありませんので。)いつも多めに作っておくようです。

家もそれに見習って多めに作っておきます。

余ったら冷凍して、別の日に。

立て続けに同じもの出したら出したで、ぶちぶち言われるので、2、3日後に出します。<<

で、まあ「私が作ったのでよかったら。」という感じで夕食をご馳走します。

夕食をご馳走する


しかし・・・

少し食べてお腹一杯になるお友達。少食なんですね


ほんのちょっと口にしただけで、「もうお腹一杯。ありがとう。」と言うおんどりゃー方がいます!!

これは、わたくし、むうっとします。

結構ムカつくわたくし


<心の叫びここから>

たった、3、4口で腹一杯なんかいっ!!

嘘付けー、おらー!


<心の叫びここまで>

気が小さいので面と向かって言えない、悲しい性格・・・。

怒ったあとは、凹みます。なにせ、トルコ料理はまだまだ勉強中。

「不味いのかな?油が足りないのかな?」

「外国人が作ったから、食べたくないんや・・・。」

(。´Д⊂)

と思ってしまいます。

一応、「不味かったですか?油足りませんでしたか?」と聞くのですが、

「そんなことないよ。美味しかったよ。」

と言われます。

<心の叫びここから>

嘘や!ぜーったい嘘や!嘘つきはドロボーの始まりなんやで!

お前のかあちゃんでべそやで!

(ノ`△´)ノ

大きい体して、3口で足りるんかぁっ!

んなわけ、ないやろー!!!


<心の叫びここまで>

トルコでも田舎になると、食べ物にはとても保守的です。(全てが保守的ですが。)

ちょっと変わったもの出しただけで、

「これは何?何から作ったの?」



人によってはじーっと食べ物を見つめる方もいます。

私にすれば、

うっさいわー!!

(ノ`△´)ノ

「さっさと食いやがれぇぇぇええっっつ!」
とイライラするときがあります。

要は、「豚肉系」を使っていなければいいわけなのだから、いちいち聞くなよ。ほんでもってさっさと食べてよ!

>>トルコは政教分離で宗教の選択は自由ですが、国民の殆どがイスラム教徒です。イスラム教徒は豚肉を口にしません。
ちょうど、昔の日本人の殆どが仏教徒で、真面目に信仰していたような、そういった雰囲気がとても似ています。<<

やっぱり外国人が作る料理は何入っているのか解らないからダメなのかなぁ。(´・ω・`)

いや、もしかしたら・・・

実は、こんな風に思われてたりして?!


こんな、感じに思われてたりして。
(゚∀゚)



人気Blogランキングに参加中です。
よろしければクリックお願いします。
blogranking
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2006/07/17 15:16 】

| 絵日記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
<<若い頃は綺麗だったのに。 | ホーム | 張り切る男>>
コメント
--- ---

*ぺんぎんくん
帰りが遅い上に料理も勉強は大変。
休みは休むためで、いいんじゃないでしょうか。

トルコ料理もこっちに来たら、ぼちぼち覚えていったら良い訳で、私もそうでした
musmula * URL [編集] 【 2006/07/19 14:10 】
--- ---

めっさ、笑いました。 おんどりゃーだって! でべそだって!!
 わぁいわぁい  うひゃひゃひゃ

私は日本料理も満足に作れない。家でも、帰りがいつも激おそなので、作ってる暇がない。休みは休むためにあるのではなくて、役所や床屋や用事を済ますために、無理やり休みにするのであって・… いいわけいいわけ。

 トルコ料理、ガンバルです.

前にトルコでみそ汁作ったことがありますけど.みんな優しいので、一口だけ食べてくれました.85%私が食べました.

ぺんぎんくん。 * URL [編集] 【 2006/07/18 17:07 】
--- ---

*turkuvazさん
うちも突然の来訪&ご飯は抵抗しているんですが、前よりかは減りました。
でもやっぱり突然はあります。
簡単に済まそう。と思ったときに限って来客ですよね。
塩が入っていないって目の前で掛けられるのも癪なので、料理には塩コショウは使わないという事をやってます。

*kokenkoさん
味の冒険ってあまりしないですよね。

*ドイツ桐子さん
お好み焼き!!
それは、彼らにとって未知なる物になるから、えー、どうなんでしょうか。
若い人は興味で食べるかも。お年よりは無理かな。

一応ね、お客を呼ぶときは電話してね。と言ってあるんですが、お構いなしの時があります。

アドレスは、コメントの管理者にだけ表示で他人に見られることなく送信(って同じFC2仲間でしたね。)
できるので、宜しくです。ありがとう!

*yukacanさん
まあ、たばこを一杯吸う人とか、激辛大好きな人は味覚破壊が起こっているような気もしないではなく。

豆腐は食べました!
美味しかったです。ヽ(´∀`)ノ

*アサコサルさん
アサコサルさん、たくましい!かっこいい!あっ、でもご主人のみ?(゚∀゚)
多少食べといて「うーん」というやつも嫌ですね。

「私のこの味が解らぬとは!」と強気でいくといいかもですね。

*monaさん
エジプトでも突然の来客、ありますか!
monaさんの、誰が作っても同じ味、これ、いただきます!

おっとは私を自慢?
いぇいぇいぇいぇ。とーんでもないです。
トルコ式を覚えさせるために、やってくれちゃっているのです。

私も今だ頼りにならないし、それにトルコで重要な、来訪、来客、掃除がいや。の人です。
前は頑張らないと。と思ってキリキリしていましたが、最近やっと「これが私やねん!別にええやんか!」と思えるようになりました。
それまで4年・・・。
monaさんも、焦らないようにね。
musmula * URL [編集] 【 2006/07/18 12:42 】
--- ---

これ、気持ち分かるなー。
私はこういう時、誰が作っても同じ味になるものしか出しません。例えば、買ってきたパンに、買ってきたチーズを挟んだり、キュウリとトマトを挟んだり・・・みたいな。
オットちゃんは、musmulaさんのことが自慢だから友達を連れてきたくなるんでしょうね。急なのはほんと困るけど、頼りになるから甘えてるのよ。
家なんて、全く頼りにならない嫁なので、怖くて急には連れてこれないんだと思います。
mona * URL [編集] 【 2006/07/18 06:20 】
--- ---

あははは~と思わず笑っちゃいましたが、(心の叫びがサイコー!!!)私だったらまず「突然連れてきた」だけでキレますね。(もちろん小心なので、ダンナにのみ。)その上、多少でも食べといて「う~ん」的なリアクションされると、「なぬぅぅ~」とムカッとくる。味噌汁を完璧にジャポンのように作りこなせるガイコク人の嫁がいるだろうか!?やっぱり味が日本人風なトルコ料理になったって当たり前だと思うよ。だからいつも「味に繊細な日本人のこの微妙な味付けが分からないのかしらぁ?」と強気にでてる(つもり)。
アサコサル * URL [編集] 【 2006/07/18 05:38 】
--- ---

気にしない気にしない!味がわからない奴には何を出してももったいないだけだす。

豆腐食べた?
yukacan * URL [編集] 【 2006/07/18 05:09 】
--- ---

うーーん、

作りかたが見えてりゃいいのかな、

お好み焼きなんてどう?

簡単で美味しくて目の前で作れば
何が入っているか見えるし・・・・

でもturkuvaさん?のように
「お客さんを喜ばせたかったら、少なくとも1時間前に電話するように!」と言い聞かせときましょう!

ってのが、亭主操縦法としはいいのかも。

長い将来を考えると。

それにしても毎回絵がメッチャ楽しいね。

ウルギュップに住んでいらっしゃるなら
和食配達人になりますよ。

お嫌でなかったら、チケットが取れたら
アドレスをご連絡します。
ドイツ桐子 * URL [編集] 【 2006/07/18 04:27 】
--- ---

ま、ほとんどのトルコ人が味音痴の臆病者なので、あきらめてくださいね。
kokenko * URL [編集] 【 2006/07/17 23:05 】
--- ---

>「彼に、ご飯を用意してあげて。」
突然連れてこられたあげく、こんなこと言われたら、ムッキー!!って怒りますよ、私。まだ日本にいた頃から、この手のトルコ式には抵抗し続けてきたので、今は少なくとも前もって電話で確認してくれるようになりましたけど。

けど、不思議に、残り物で済まそうとか、今日は和食♪っていうとき、不意の客が来たりするんですよね。そんなとき「もうお腹いっぱい」って言われても、落ち込んだりしませんよ。「そりゃ、そうだろう。前もって準備する余裕なかったんだから」って、開き直りましょう。おっとちゃんにも「お客さんを喜ばせたかったら、少なくとも1時間前に電話するように!」と言い聞かせときましょう!

まあ、それとは別に、やっぱり日本人の作るトルコ料理は薄味になりがちですよね。。。3口でやめられるのも傷つくけど、「塩が入ってない!」「味がない」ってドバッと塩やプルビベルを振りかけられるのもあんまりいい気分じゃないですもん。
turkuva * URL [編集] 【 2006/07/17 17:17 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/169-963e5804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。