スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
困った
今日、病院に行くはずだったのに、おっとの仕事が入って行けなくなった。

ってか、9時起きで行こうと昨日の夜言ったのに、奴が起きたのは10時

その間酷い咳に苦しみ、私自身が行く気が全くしなくなった。

背中に鈍痛があるため、かなり悲観的になってるのも手伝って。

†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。o○o。。.:+゜+:.。.:†


こちらの姐さん

08042609.jpg
Zzzz....

子猫が乳離れしてないので、母猫とセットに無理やり押し付けられた感じ。

人によっては「押し付けられたなんて、書くものじゃない!」と怒られるけど、

残念ながら、私はそう感じた。

前の飼い主はガンとして母猫を連れて変えるのを拒否した。

で、「家には新しい猫がいるんでねぇ・・・」とな。

はあ??ですよ。

飼い主、ムカつきます。

姐さんが外に出て、前の飼い主の家に行った時、2回目はガキが連れて来たのだけれど、

寂しがる母猫を足蹴りでしたもんな。

思わずガキを説教しましたよ、つたないトルコ語でよ。

ここトルコでは、ペットに対する意識ってのは日本の30年前くらいのもの。

ペットは外飼い当然、餌は人間の餌の残り物。

困ったことに、姐さんは外飼いだった。

相手側は一軒家だから、外に姐さんを出しても問題ないんだろうけど、うちはマンション。

散歩に行けなかったら、泣き叫ぶ。

外出したら、何回か見に行かないといけない。

こちら、外飼いでしたか?と聞くと「なに言ってんのかしら?この外国人は?」ってな顔で

「動物ですから、当然でしょ?」とな。

じゃぁ、ハーネスをつけよう!今はないから試しに首輪を。

と実験したら威嚇されたので却下。

餌も、前の飼い主が、カリカリをあげてた。時々鶏肉。というから、スーパーで一種類しかないカリカリを買って

あげたけど、食は進まない。

おかしい。

姐さん来たときから太ってた。

沢山食べてる証拠。

なにを?

あ、鶏肉。

と思って鶏肉1羽の、半分は食い尽くした。

トルコじゃ、鶏肉でも高い。家族4人が1羽食べるところを、1匹で半分はダメでしょう。

試しに、人間が食べる夕食をあげたら、

物凄い勢いで食べました。

カリカリと鶏肉と人間の餌を並べて様子見。

人間の餌が一番になくなりました。

トルコ人のことだから、

いらんところで見栄をはったのね。

ほんまに、

いらんところで見栄張りやがって!!!!!

姐さんが来たときは5.5キロあったけど、苦労して1キロ減に成功。

鳴けば食べ物が貰える!

と思っているみたいで。

大音量で鳴く。

たらたらと静かに説教して、賢いからできると思うんやけどな?などと褒めたりして。

なかなか、時間が掛かりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【 2008/04/28 20:11 】

| ねこ | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<大変な一日 | ホーム | ルール破り>>
コメント
--- No title ---

*cakeさん
大鳴きしても、可愛いです。(*´∀`*)
イメージを母猫に送ってその後、ぼそぼそ声でくどくど言ってます。
琥珀色の目でじっと見つめられると、もぅ、たまりません!
どんなハンサム男が来ても、ダメです。(*´∀`*)
ありがとうございます、ぼちぼち頑張ります。

*ちぃぼぅさん
実験好きなんです。(* ̄ω ̄)
そうよ、ガキなんて言葉遣い悪かったけど、お子はそんなことをやらかしました。
なんか私が感じた限りでは、動物はまだ「物扱い」って気がします。

明け方激しく咳き込んで、息が出来なくなるのです。
お陰で、喘息の方がどんなに辛いか解りました。
激しく咳をすると、背中と胸が痛くなるんですよ、鈍い痛み。
保湿は要っすね。
むしむら * URL [編集] 【 2008/04/30 09:06 】
--- うふふ ---

>カリカリと鶏肉と人間の餌を並べて様子見
いいですねぇ。なんとなくご飯の前に座ってウキウキで待ってるむしむらはぬが想像されますぞ。
 しかし。足蹴りで。。?今まで一緒にいて、もらわれていって、さびしいっていう気持ちはないのかしら。
 
 咳で、鈍痛になるんですか?
しっかり、保湿で。にゃんこで癒されてくださいね。
ちぃぼぅ * URL [編集] 【 2008/04/29 07:18 】
--- No title ---

むしむらさんの所へ来て、幸せにしているとばかり思ってました。へんな癖のついている大人の猫は大変なんですね。鳴いたって、駄目なものは駄目って、教えないといけないみたいですね。
新たな試練が続いてますが、何もないよりあった方が、生き甲斐を感じます。頑張れ!むしむらさん!!
cake * URL [編集] 【 2008/04/28 22:59 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/268-2de091e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。