スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
青空市場とバレーボールの試合
青空市場


昨日も暑かった。異常に
土曜日はバザール「青空市場」がある。
トマトもきゅうりもなくなったから買出しに行かないと。
朝は8時から開いているから、朝一に行こうと考えていたけど、結局朝寝坊してしまって、昼から行くことにする。
青空市場では何でもキロ単位で売られているから、女一人では無理。
特に今回は買出しがじゃがいもやたまねぎといった重いものばかりなので、オットちゃんにも協力してもらわないと。
でも、オットちゃんは青空市場へ行くのは大嫌いなので、とにかく早く帰ろうとするので、買いたいものがあっても「まあ、ええか。」となる。
なので不満溜まり放題。
1人で買出しに出かけると4キロ位で限界。
家から市場まで歩いて30分くらい。
バスもあるけど、太ったおばちゃんばっかで、しかも東洋人が珍しいのか、頭のてっぺんからつま先まで舐めるようにみられるから。
すっごく苦痛。
なのでバスは使わない。
まあ、歩くと体力もつくし、丁度ええかな。
トルコで暮らす日本人の殆どは、「見られても気にしない。」って人ばっかで、そういう考え羨ましい。
オットちゃんには「神経質すぎる。それじゃあ、トルコで生活していくのは難しいで。」
と真顔で言われたことがある。
でも、この神経質さはどの国へ行っても大変。
もう、重々承知。
もっと無神経になりたい。でも出来ない。
神経質な外国に住んでいる日本人の友達が欲しいなぁ。考えを共有できたらと思うけど、およそ身勝手な思かな。

まあ、そんなことは置いといて。
1人でバザルへ出かけると、自分の欲しいものが買える。
でも、重さに耐えられないから、どうしたら?
ショッピング用のカートを買おうと思って品定めするも、背の低い私には、カートは大きすぎで足がとられてしまう。
バザルのためにバイク買ってと言ってるけど、「危ないから」という理由で却下。
なら、車出してよ。と言うと、快くというわけではないけど出してくれる。
まあ、この現状で我慢するしかないな。

話は変わって、テレビで日本対トルコのバレーボールの試合があった。
で、見てたけど、はじめ日本側が点を取ってた。
それに怒ったトルコ人は、
日本がサーブをするとき、物凄いブーイング。
日本がミスをすると、拍手大喝采。
日本がトルコから点を取ると、物凄いブーイングと物が投げられていた。
見ていて物凄くムカついた。
点を取られてムカつくのは仕方ないとしても、せめてスポーツを観戦するマナーくらいは持っていて欲しいものです。
日本はトルコ人たちの物凄いブーイングで調子を狂いだし、結局負けてしまった。
観戦客はトルコ人ばっかりで、物凄くやりにくかったやろうな。
そりゃ、もう酷いブーイング。
でも、そんなブーイング位で負ける日本もアカンのやろうけど。
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2005/08/21 17:58 】

| トルコの日常(文章のみ) | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<日常 | ホーム | ばんごはん>>
コメント
--- お恥ずかしい・・・ ---

なんか、とんでもなく酷いコメントを書いてました。

yukacanさんやzeynepさんに会う前は、私の周りの日本人の方は、「視線?気にしない!」という人ばかりで、「あれれ?私が駄目なんかな。」と思っていたんです。

視線も慣れかもしれませんね。

バレーボールの試合は、見た後直ぐに書いたから、恐ろしいこと書いてた。
ハズカシ~。
でも、でも、酷かったんですよ。本当に・・・。
musmula * URL [編集] 【 2005/11/18 16:01 】
--- 今更ながら、、、 ---

まだ musmulaさんの前の日記全部読み終わってないんです~。。。なので、今頃8月分の日記にコメントいたします。

>神経質な外国に住んでいる日本人の友達が欲しい。考えを共有できたらと思うけど、およそ身勝手な思い。
いやーん。私もそうでした!!もう あの射るような視線がイヤでイヤで!!子供なんか すれ違うとき”ちゃんちんちょん”って絶対言うから 外に出るのもいやで。結婚して1,2年は 毎日泣いていたんですよ~。。。 テレビもつまらない、停電・断水が予告なしである、みんな ずうずうしい 等々 精神が疲れちゃって 一日中 泣くか寝てるかって感じでした。
最近は トルコが変わったのか 私が?強くなったのか そんなことも無くなりました。。外出しても ”ジャポン!!”とも”アンネ、バック!!”とも言われずに 歩き回れるようになったけれど、それはそれで ちょっとフクザツよ。
megu * URL [編集] 【 2005/11/17 19:12 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/28-f6c0e9b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。