スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
間違い電話
うちにはよく間違い電話が入る。
トルコ人は、自分の名前って言わないものなんやな。
私:「アロー」
相手:「お前だれ?」
siz(初対面の人や目上の人に使うあなた)ならともかく、sen(親しい人や目下の人に使うあんた)やもんなー。名を名乗れよ。ヾ(`ε´)ノ
私:「**ですが。」
相手:「フン。」
で、ガチャッ。
めっさムカつきます。(ー"ー )
日本でもそういった、マナーなしの人がいるけどね。
うちの電話機はちゃっちいものなんで、相手がガチャッと電話を切るとその音は耳に響いて痛いの。
電話に出るときも自分の苗字を名乗らないので、変なの。思ったことがある。
今日の間違い電話にはムウッときたけど、時々、間違い電話と話すことがある。
日本人だというと、へえー!と驚かれる。
そりゃま、そうかな。トルコはどう?とか日本の宗教は何?とか色々質問攻め。
ずっと前に間違い電話をかけてきた男の人は、電話番号を覚えたらしく時々電話してくる。
これはオットちゃんには話していない。
話したら、「危ない」と怒られるから。
相手の名前知らない。そういえば。
相手もしつこくかけてくるタイプじゃなくて、「あの子、どうしてるんやろう?」と思ったら電話してくるという感じ。
1ヶ月にあるかないかくらいのペースなので、あえてオットちゃんに言う必要ないか。

昨日もその男の人から電話があった。寒くなったねー。そっちはどお?とか何でもないこと。
私は電話というものが苦手で、長電話とかはしないほうやけど、その人とは15分くらい話している。
私にとったら、15分の電話は長電話に入る。

はたからみたら、私の行動は危なっかしいものなのかな?
でも、話していて気分が悪くなったりすることもないし。かえって私のほうから話しかけている。
今のところは大丈夫。

電話で思い出してしまった。
日本にいるとき、あるおばあさんから間違い電話が掛かってきた。
おばあさんが言うには余命わずかしかないのか、昔の初恋の人を思い出すことが多くなった。
お互い惹かれていたけど、結婚はできなかった。
電話番号はこれであっているから掛けてみたけど、時代はかわってしまったんだねぇ・・・。
初恋の人に会いたいけど、探す体力がない。死ぬ前にもう一度初恋の人に会いたい。と切々と語り、
すっかり感情移入してしまった私は、その人を見つけるとおばあさんに約束してしまった。
なんとかおじいちゃんを見つけ出した。取り合えず、この人が会いたがっている。電話だけでも。と伝えた。
その後は知らない。
2人が会えたのか、男性が電話をしたのか知らない。
おばあちゃんが当時のことをよく覚えていてくれたから、ちょっと苦労はしたけど探し出すことができてよかった。
もう、10年以上も昔のことだ。ふと思い出してしまった。で、書き留めとこうと思った。
私は直ぐに忘れる性質なんで。
おばあちゃんどうしているかなぁ?2人が出会えたことを祈る。
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2005/10/04 03:01 】

| トルコの日常(文章のみ) | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<断食 | ホーム | 寒いです。>>
コメント
--- zeynepさん ---

さなね~。か。いいかも。
いやいや、うちは世界一気が小さいので、そんなことは言えません。
そんなこと言った日にゃー、ちょっとした物音でもビビリまくりなんで。
なのに、見知らぬ奴と話し込む私って?いったい?
ころあいを見てそれとなく切り出して相手とはおさらばした方が賢明ですね。
musmula * URL [編集] 【 2005/10/06 06:53 】
--- takoomeさん ---

タイの人は間違いと解ってても話すんや!面白いですね。
顔を見ないで母国語以外で話すのには特に億劫にはなりませんけど、旨く通じず、相手が逆切れのときは困ります。っちゅうか、めっさムカつきます。
musmula * URL [編集] 【 2005/10/06 06:49 】
--- yukacanさん ---

おばあちゃんが相手のことや当時の状況を詳しく知っていたし、知り合いに探偵事務所している人もいたんで、なんとか探し出すことができました。
間違い電話の件、やっぱしヤバイか。
次はそれとなく伝えるようにしよう。
musmula * URL [編集] 【 2005/10/06 06:43 】
--- ははは ---

 うちんとこもyukacanさんと一緒だわ。
どこの誰とも分からないヤツと、たとえ間違い電話でも話なんかしたら、kiyamet こぱります。(^^;

 私も「おまえ誰?」と聞かれたら、いつも「そういうあんたの方こそ誰じゃい?」と言ってます。或いは「さなね~?」これはちょっと喧嘩になるからやめといたほうがいいです。一度言ったら、電話の相手、すっごい怒ってた・・・。

zeynep * URL [編集] 【 2005/10/04 18:50 】
--- タイはね・・・フ・フ・フ・・・・ ---

サッワディ~ musmulaさん

タイの間違い電話は面白い。 そのおばぁちゃんと同じ。
「サワディ~カ~ 誰々さん?」「サワディ~カ~いいえ違います」と本のまんまの会話・・・・「あれ?違うの」「違うよ、私日本人だからね」「日本ってぇ~・・・・・・・・」「あ・あの、間違い電話!」「知ってる、知ってる、で~・・・・・」これで20分~続く。
何となく分かった「その人の事情」を聞いても仕方ないけど、タイ語のレッスンさせてもろてました。
最近はバンコクが忙しい町に変わってきて、少なくなったけども・・・・

顔を見ないで母国語以外で話すのって、億劫になることない?
takoome * URL [編集] 【 2005/10/04 11:43 】
--- ---

そのおばあちゃんにおじいちゃんをどうやって探してあげたのですかー?musmulaさんすごいなあ、探偵?
しかしその間違い電話の男性の件、うちだったらそんなこと知ったらkiyamet kopar!だよ。
「おまえ誰?」と聞かれたら名乗らず「あんたの方こそ誰?」と聞き返しましょう。
yukacan * URL [編集] 【 2005/10/04 05:00 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/60-6db6dddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。