スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
立てひざ
立てひざ


アヒル座りで驚かれたなら、こっちとしては、トルコ人の立てひざに驚いた。
ご飯を食べる時うちらは地べたに布を敷いて、低い台のうえにでっかい丸い盆みたいなものを載せてご飯を食べているけれど、家族も親戚も大体立てひざでご飯を食べる。(女性もです。)

でっかい丸盆といっても、体の大きいトルコ人が集まると5人くらいでギュウギュウになる。
特におばさま方が集まると・・・。ちょっと皆太いから・・・苦しい。
胡坐をかいたら邪魔だし、体育座り(三角座り)は足が邪魔。正座は足が痛くなるし。
この立てひざはご飯を食べる時に進化(?)したものかなぁ?なんて思ったりする。
立てひざにあごを置いてご飯を食べている人が居て、これもびっくり。
胃が圧迫されて苦しくないのかと思う。
でも、彼らは膝から下のふくらはぎが日本人より長いから、大丈夫みたいです。
スポンサーサイト

テーマ:トルコ生活 - ジャンル:海外情報

【 2005/11/22 19:13 】

| 絵日記 | コメント(7) | トラックバック(0) |
<<食事風景 | ホーム | アヒル座り>>
コメント
--- ---

>yagmurさん
以前、書き込みしてくださいましたよー。覚えています。ありがとうございます。
なので、お久しぶりです、yagmurさん!!

立てひざは、イスラムで薦められている姿勢なんですか!!!
ほーーー、へーーーー。(驚いています)
胃を圧迫して食べ過ぎないようにするんですね。
立てひざはイスラムから受け継がれてきたものやったんや。
私はてっきり、少しでも人が輪に入れるように自然とそういう姿勢になったのかと思っていました。
1つ賢くなりました。
musmula * URL [編集] 【 2005/11/24 17:58 】
--- 立てひざ ---

yukacanさん、zeynepさんのところから何度かこちらのブログにお邪魔してまーす。(以前書き込みしたかしら、それとも初めましてかしら><;yagmurです、どうぞよろしく!)
musmulaさん鋭い!立てひざは、まさしく胃を圧迫するのが目的らしいです。イスラムで勧められている姿勢だったんだとか。食べ過ぎるのはよくないからなんだとか。
yagmur * URL [編集] 【 2005/11/24 07:13 】
--- ---

>takoomeさん
韓国もあれ?言われてみればそうでしたっけ?
タイの食事スタイルもそうなら、トルコはやっぱりアジアになるのですね!

胡坐を掻くのは日本だとマナーが悪いなんて言われるけど、外国では違うんですね。

>zeynepさん
やっぱり都会や!
イスタンブールは!
私の場合、立てひざはバランスが取れない。
胃も圧迫されるようで。
あれ?待って。
胃が圧迫される座り方、ダイエットにいいのかもしれない・・・。

>yukacanさん
胡坐をかくことはできるけど、座禅はできないです。
足が太くて短いもんで・・・。v-16

あっ、そうか!ナマズの時に正座しますよね。
正座は出来るのか。トルコ人。
musmula * URL [編集] 【 2005/11/23 17:24 】
--- ---

そう言えば、ナマズの時に正座をするからトルコ人は正座ができるのだと思っていました。
yukacan * URL [編集] 【 2005/11/23 04:39 】
--- たてひざ ---

トルコの人って巨体?なわりに身体が柔らかいような気がします。立てひざもそうだし、女性でも座禅の様に両足を膝のうしろに入れて胡坐かいてたりするし・・・。私はアヒル座りはできても胡坐はかけない。musmulaさんは?i-275
yukacan * URL [編集] 【 2005/11/23 04:38 】
--- へぇぇ ---

さすがにイスタンブルでは、床に座ってご飯食べる家族は少ないのではないかと思います。カッパドキアは座って食べているご家庭のほうが多いんですね。それにしても立てひざはびっくりだなぁ。器用・・・。
zeynep * URL [編集] 【 2005/11/23 00:12 】
--- ---

サッワディ~ クンmusmula
韓国もそうやったンと違うかな?
今日も昼ごはん、タイ人と床に新聞引いて食べながら・・・・つくづく、日本やったらせんよなァ・・・
トルコは、あんまり変わらんか、
そんな話をしながら食べてました。みんな女で、胡坐をかいていましたよ。
takoome * URL [編集] 【 2005/11/22 21:00 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cappadocia.blog9.fc2.com/tb.php/94-f2cce909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。